即中斎 句賛自筆 望月玉成画 共箱

NEW
商品コード: H-573
即中斎 句賛自筆 望月玉成画 共箱

掛軸 紙本 共箱

本紙=縦104.5×横27.7cm/概ね良好

表具=縦177×横30.5cm/概ね良好

 

即中斎
茶道表千家13代家元。京都生。12代惺斎の次男。幼名は覚二郎、号に無尽・清友軒。慶大文学部及び京大史学部選科卒。昭和11年(1936)兄不言斎が急逝、さらに翌年父惺斎の死去のため、同年家元を継ぐ。戦時体制下、また戦後の混乱期にも静かに古格を守り、茶の普及につとめた。著書に『即中茶記』等。昭和54年(1979)歿、77才。

 

望月玉成
日本画家。京都生。名は重一。望月玉渓の子。京都絵専卒。西山翠嶂、父玉渓に師事した。帝展・日本美術協会等各展入選。生歿年未詳。

関連カテゴリ:
日本の画家
日本の画家 > 花鳥
日本の遺墨
日本の遺墨 > 茶人
茶掛け
販売価格:88,000
数量
在庫
0
只今品切れ中です。