三浦梅園 冒雨還山誌 百五十年祭記念展覧会出品・展観札添・牧皎堂旧蔵品

商品コード: O-02
三浦梅園 冒雨還山誌 百五十年祭記念展覧会出品・展観札添・牧皎堂旧蔵品

掛軸 冒雨還山誌 三行書 牧皎堂箱書

絹本 本誌65(142)×26.8cm

三浦梅園先生百五十年祭記念展覧会出品・展観札添・牧皎堂旧蔵

 

国東市富永、江戸中期の哲学者。綾部絅斎、藤田敬所に学ぶ。独創で天地造化の「条理」をきわめ、梅園三語とよばれる「玄語」「贄語」「敢語」をあらわした。仕官せず、郷里で門人を教育し、思索と著述の生涯をおくった。

 

関連カテゴリ:
日本の遺墨
日本の遺墨 > 儒者・教育者
大分の書画
販売価格:330,000
数量
在庫
0
只今品切れ中です。