コンテンツ

文人館について

文人館について
文人館について

文人館は大分県にゆかりのある文人や画家などの書画作品を展示販売するギャラリーとして2014年12月大分県由布市の湯布院町にオープンしました。季節に合わせてコレクションの中から厳選した作品のコレクション展や一人の作者にスポットをあてた企画展など常時30点ほどを展示いたします。

文人館のコンセプトとして『掛け軸をもっと自由に楽しむ』というものがあります。

『掛軸=床の間に掛けるもの』というイメージが強いですが、リビングの白い壁と掛軸の組み合わせもなかなかお洒落です。また、コンクリートの壁に斬新な書の額を飾るのもモダンな空間を演出できます。

文人館では書画の販売以外にも買取も行っています。中国書画や古美術品などを中心に査定が可能です。
査定・出張費は無料となっていますので詳細は『買取について』のページか、お問い合わせフォームなどからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

交換会(古物業者競り市場・オークション)について

交換会(古物業者競り市場・オークション)について

九州各県(大分県、福岡県、熊本県、佐賀県など)、東京都(東京美術倶楽部)、神奈川県(鎌倉・熱海)、石川県(加賀)、新潟県(岩室)などで開催される交換会に出席しております。

また当店共催にて、毎対25日は九州で唯一の書画専門の交換会を、26日には骨董品全般の交換会を開催致しております。

  • 当店共催の書画交換会(毎月25日開催)
  • 骨董品交換会(毎月26日開催)