香月牛山 一行書

NEW
商品コード: Y-675
香月牛山 一行書

掛軸 紙本

本紙=縦99×横28.5cm/小シミ

表具=縦170×横39cm/小シミ

 

1656-1740 江戸時代前期-中期の医師。明暦2年生まれ。貝原益軒に儒学を、鶴原玄益に医学をまなぶ。豊前中津藩(大分県)につかえたのち、京都で開業。晩年、豊前小倉藩(福岡県)にまねかれた。元文5年3月16日死去。85歳。筑前(福岡県)出身。名は則真。字は啓益。通称は貞庵。姓は「かげつ」、号は「ござん」ともよむ。著作に「牛山方考」など。

関連カテゴリ:
日本の遺墨
日本の遺墨 > 儒者・教育者
大分の書画
販売価格:44,000
数量
在庫
1